インライトメント36アセンションへの架け橋

次代の岐路に立つ私たちの有効なツール

一説によると、現在の日本では約3,000万人の人が、強いストレスにさらされているといわれています。 国民の4人に1人に相当する数の人が、もう少しで心のバランスを崩しかねないような環境に置かれているというのです。 やり場のない不満や鬱屈、焦燥感、閉塞感、そんな「負」のエネルギーが、社会の中で増殖しているかのような状況だと、いえるのではないでしょうか。

そしてそのような負のエネルギーの高まりを示すかのように、近年、凄惨な事件が頻発しています。

また世界に目を向ければ、地域紛争や民族間の争い、テロ行為などのニュースが絶えることなく報じられています。 貧困や飢餓によって多くの人の命が奪われ、そのような状態がさらに新たな争いを生み出しています。

そして環境問題は年々その深刻さを増しており、対策を講じることは、もはや一刻の猶予もありません。

「私たち人間は、これから先どこに行ってしまうのだろう」。そのような漠然とした不安は、今、多くの人が共有している思いなのではないでしょうか。

image

近年、ゼロ磁場に対する注目が高まっているのは、このような時代背景と無縁ではないように思えます。 そこにいる人の心身を癒し、エネルギーを与え、幸せな気分にしてくれる。またそれと同時に、人智を超えた大いなる存在を感じ、謙虚な気持ちを取り戻す・・。 そのような場所を人間の潜在意識が渇望しているのではないでしょうか。

インライトメント36を開発したのは、そのような時代の空気を、私たちがいち早く受けとめたからでもあるのです。

前述した物理学者のブライアン・オレアリー氏は、すでに70年代の半ばから地球の異変を予測し、 「現行のパラダイムとはまったく異なる文化へのシフトが全地球規模で起きることは確実」だと述べていました。 また他にも多くの識者がそれぞれにロジックを打ち立てながら、近々、地球規模でアセンション(次元上昇)が起こると予測しています。

そのような時代に、ゼロ磁場効果を生み出すインライトメント36が誕生したことは、大きな意味があると思えてなりません。
心身を癒し、本来から備わっている潜在能力を目覚めさせるために、また意識を高めて次代へ羽ばたく力を得るために、インライトメント36はとても有効なツールであるといえそうです。

ご使用方法

このページの上部へ