七田式教材の紹介

情報に「スピード力」「消化力」「選択力」が求められている時代。
ビジネスシーンにおいても、顧客にストレスを感じさせることのない待ち時間は飛躍的に短縮され、 相手の反応を想像した事前のシミュレーションのスピードアップが不可欠です。
また、この過酷な競争社会において、限られた時間の中で、専門書籍を大量に読みこなしたり、資格取得を目指す必要性もあることでしょう。
これはコミュニケーションや何気ない取捨選択、また競争に「時間」の概念が常に付随することを意味します。
「時間感覚」が鈍ければ評価されないというシビアな現実を認識しなければならないでしょう。

しかしその課題に旧態依然のやり方で立ち向かうのだとすれば、実に困難な道だと言わざるを得ません。 「現状への対応」や「理解してからの記憶」などという左脳的な方法では到底「スピード」が追いつかないはずです。
七田式教育では、右脳開発の手段としてのみならず、それぞれが独立したエッセンスを持つ「速読」「記憶」「創造性やひらめきの強化」を実現します。

  • もっと本が読みたい
  • 本の内容を一挙に理解したい
  • 大量にスピーディーに記憶したい
  • ひらめきが欲しい
  • なりたい自分になる
  • 自宅で学びたい
  • 講演を聞きたい

誰でも、いつからでも学べます。さあ、七田式の扉を開きましょう。

このページの上部へ